豊中市胃がん検診

胃内視鏡での豊中市 胃がん検診

●2018年10月1日から始まります。
●今年度は満50歳以上西暦で偶数年生まれの方が対象です。
●費用:1,000円
●持ち物:生活習慣病検診受診票・健康保険証
●予約方法:診療時間内に受付またはお電話にてご予約ください。

●豊中市のこちらのサイトも、ご覧下さい。

以下の方はうけられません

  1. 1あきらかな自覚症状がある方
  2. 2血液をさらさらにする薬(抗血栓薬)を服用している方
  3. 3胃潰瘍・十二指腸潰瘍・ピロリ菌の治療中の方
  4. 4入院中の方
  5. 5今年度、胃がん検診で胃透視(バリウムを飲む検査)を受けている方

注意事項

胃カメラ
  1. 1寝たままの検査(鎮静剤を用いた検査)はできません。(保険診療では可能です)
  2. 2何らかの病変が見つかった場合、胃カメラ以外の費用が保険診療となります。(1割負担の方:2,000円前後  3割負担の方:5,000円前後)
  3. 3ピロリ菌検査を希望される場合、胃カメラ以外の費用が保険診療となります。
  4. 4検査前の血圧が極端に高い場合は検査できないことがあります。
  5. 5必ず健康保険証をお持ち下さい。
  6. 6特定健診と同時検査も可能です。その際は必ず予約時にお伝え下さい。

検査の準備について

  1. 1前日の食事は【午後9時】までに終わらせてください。午後9時以降、水・お茶・薬は飲んでいただけます。
  2. 2当日朝食は食べないで下さい。水・お茶以外飲まないで下さい。
  3. 3血圧を下げる薬のみ、検査予定時刻3時間前までに服用して下さい。
  4. 4検査の流れについては、こちらをご覧下さい。